スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2018.01.28 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    閉館のおしらせ

    昭和37年11月20日に開業しました清嵐荘は、

     

    平成30年1月27日をもって、営業を一旦終了いたしました。

     

    大勢の皆さまの笑顔と出会えた55年2ヶ月、

    本当に有難うございました。

     

    長年にわたるご利用に心より感謝申し上げます。

     

    なお清嵐荘は、来年11月に新しくなってオープンいたします。

     

    その時に、また皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

     

     

                   清嵐荘 支配人  武藤 真嗣

    0

      温かいメッセージの数々

      ばんじまして、さとべえです♪

       

      清嵐荘閉館まで、あと1週間となりました涙

       

      それに伴い、現在当館では浴室に通じる1F渡り廊下にて、

      ご来訪いただきました皆様にご自由にご参加いただける「寄せ書き」を貼り出しております↓↓

      「子育てしていたあの頃、お風呂で出会ったたくさんの人達。

      子供は大きくなりました。次は孫と一緒に入りに来ます。」

       

      「子供の頃、おサルさんにあいたくて祖母におねだりして、バスで清嵐荘に来ていました。

      喜寿のお祝いもこちらでさせて頂きました。」

       

      「夜勤をしているので、自分へのごほうびに来ていました。

      しばらく寂しいですが、また新しい温泉を待ちます。」

       

       

      ブログではお寄せいただいたメッセージのごく一部しかご紹介できないのが残念ですが、

      ご常連様、新規の皆様、それぞれのお言葉に、

      力強さと温かさ…そしてリニューアルへの期待を感じ取ることができますキラキラ

       

      また、皆様の思いを文字(または絵)として表現して頂くことで、

      「自分の仕事に誇りが持てる」と、我々従業員も一人ひとりが勇気付けられておりますニコッ

       

      55年の長きに渡り、人々に愛され続けた清嵐荘の最後に寄せて…

      皆様も当館にお立ち寄りの際にはぜひ一言…いかがでしょう?heart

       

      尚、寄せ書きの掲示は営業最終日(1月27日)までとなっておりますので、

      何卒よろしくお願いいたしますおじぎ

      0

        最終営業日の営業時間について

        おはようございます、さとべえです虹

         

        いよいよ当館の閉館まで、残すところあと9日となりましたびっくり

        まだまだ先の事だと思っていたのに…

        名残惜しいやら寂しいやら複雑な気持ちです涙

         

        ですが!

        清嵐荘従業員は最後の日まで一丸となり、全力で皆様をお迎えいたします筋肉

         

        ご宴会・ご宿泊は1月21日(日)のご予約まで、

        ご入浴は1月27日(土)のご利用まで…と残り短い期間ではありますが、

        ご常連の皆様も、新規でお越しいただく皆様も、

        長い歴史を重ねてきた清嵐荘の最後の思い出作りに、ぜひお立ち寄りくださいませおじぎ

         

        最終営業日の営業時間は以下の通りです↓↓

         

        最終営業日…1月27日(土)

         

        営業時間

        6:00〜9:30(最終受付9:00)

           〜浴室清掃〜

        11:00〜19:00(最終受付19:30

         

        ※詳細は清嵐荘ホームページ、「新着情報」でもご覧いただけます。

        0

          今年一番の大雪となりました

          おはようございます、さとべえです雪

           

          しばらく暖冬が続いておりましたが…

          今年最強の寒波到来により、

          清嵐荘周辺も昨日一晩であっと言う間に銀世界へと変貌を遂げました雪

           

          現在従業員総出で雪かきをしているのですが、

          水分を多めに含んだ重たい雪が下の層を占めているため、思うように作業が進まず、

          駐車場の開放に苦労している状態ですゆう★

           

          …とはいえ、今のところ天候も落ち着いており、

          午後にはあらかたの雪が撤去できることと思いますので、

          荘厳な雪見風呂を満喫してみたい…といったお客様がいらっしゃいましたら、

          ぜひお立ち寄りくださいませ♪

           

          お越しの際はくれぐれもお気をつけて車

          0

            謹賀新年

            遅くなりましたが…

             

            皆様、

            正月新年明けましておめでとうございます正月

            当清嵐荘は今月末にいよいよその長い歴史に一旦幕を下ろし、

            リニューアルオープンに向けての改築工事に入ります。

             

            皆様とお会いできる時間もあと僅かとなりましたが、

            閉館までの間はもちろん、改築後も変わらぬご愛顧を賜りますよう、

            何卒宜しくお願い申し上げますおじぎ

             

             

            清嵐荘最後の掲示板デコレーションも仕上がりました↓↓

            先月のベースを残しながら、お正月バージョンにムードチェンジキラキラ

            雪だるま一家が総出でお正月を満喫しております正月

            0

              12月25日☆

              皆様、メリークリスマス!!クリスマス

               

              …おはようございます、さとべえですき

               

              今年の冬は早々に寒気が到来し、

              当ブログでも「ホワイトクリスマスが期待できそう」

              …なんて話をしておりましたが、

               

              まさかの、まさかの「(気温が)生温いクリスマス」となりましたヤッタv笑

               

              …厳密に言うとそこまで気温が高いわけでもないのですが、

              マイナスまで冷え込んだ先日に比べると幾分温かく感じてしまいます汗

               

              その為、降っているのも「雪」ではなく「雨」…という、

              何とも味気のない本番を迎えてしまいましたが、

              この際雰囲気は置いといて(!?)、今晩のプレゼントやご馳走に期待しましょう手

               

              それでは楽しいクリスマスをお過ごしくださいクリスマス

              0

                12月のデコレーション

                おはようございます、さとべえです♪

                 

                先日の寒波到来によりここ雲南地方でも気温がぐっと下がり、

                積雪が見られる地域も多くありました雪

                今朝は辺り一面粉砂糖をふりかけたような景色となっており、

                幻想的で可愛らしい反面、相変わらず寒々しい空気に覆われた一日となりそうですkyu

                 

                それでもやはり(程度にもよりますが)雪が降ると内心ワクワクしてしまうのは

                わずかでも童心が残っている証拠でしょうか?笑

                 

                 

                さて、そんな12月の掲示板デコレーションのテーマは、

                やはり「クリスマス」ですクリスマスクリスマスキラキラ

                恒例のペンギン達もクリスマス衣装に身を包み、

                和やかにクリスマスを楽しんでおりますハート

                 

                今年は全体的に寒さの増す冬となりそうですが、

                あまりに悪天候だとクリスマス当日のサンタさんが心配になってしまうので、

                プレゼントを待つよい子達の為にも、

                この特別な日だけは冬将軍様に目を瞑っていただきたいものですkyu

                0

                  清嵐荘のクリスマスカラー

                  こんばんは、さとべえです月

                   

                  12月も序盤だというのに、もう雪がちらつくようになりました雪

                  この調子だと今年は「ホワイトクリスマス」も夢じゃないかもしれません手

                  とはいえ、当然その分冷え込みも強くなっております。

                  皆様も風邪など引かぬよう、暖かくしてお過ごしくださいねヤッタv

                   

                  さて、今回はクリスマスを彩り、気分を盛り上げてくれる

                  「クリスマスカラー」についてお話したいと思います。

                   

                  そもそも「クリスマスカラー」として定着している「赤・緑・白・金」

                  クリスマスに使用するようになったのは、

                  それぞれの色に意味があるからなのだそうです↓

                   

                  赤…「愛と寛大さ」

                   もともと全ての人の罪を被ったキリストの「血(罪の血)」と「神の愛」という反対の意味を持ち、

                   それらを合わせて「愛と寛大さ」という大きな1つの意味を成しているようです。

                   そういえば、サンタさんの服も赤い司教服ですね。

                   

                  緑…「力強さ」「永遠の命」

                   前回お伝えしたとおり、ヨーロッパでは常緑樹を願い事などに使用する特別な木としており、

                   1年中葉を付ける様子から「強い生命力」を意味するものとされていました。

                   

                  白…「純潔」「潔白」

                   雪が降るクリスマス=「ホワイトクリスマス」を連想させる白は、

                   雪そのものや、純白の美しさを表現しています。

                   

                  金…「高貴」「希望」「大切さ」

                   クリスマスツリーの頂点に飾る金色に輝く星「トップスター」は、

                   「キリストがこの世に現れたことを博士(賢者)に知らせるためのもの」と言われています。

                   博士(賢者)を導いた星として、「富」や「豊かさ」などといった意味もあるそうです。

                   

                  清嵐荘でもクリスマスカラーを纏った装飾で、

                  館内全体にクリスマスの雰囲気を漂わせながら、皆様をお待ちしておりますheart

                   

                  0

                    清嵐荘のクリスマスツリー

                    こんにちは、さとべえですニコッ

                     

                    12月になり、いよいよクリスマスシーズンが到来いたしましたサンタ

                    この時期から巷ではジングルベルなどのクリスマスソングが流れ出し、

                    来たる12月25日をよりいっそう楽しみなものにしてくれています♪

                     

                    …というわけで当清嵐荘でも、

                    この雰囲気に便乗して(笑)クリスマスツリーを置いてみましたクリスマス

                    写真にもチラッと写っておりますが、

                    館内の装飾としてポインセチアも点在しておりますnull

                     

                    さて、このクリスマスのシンボルともいえる「クリスマスツリー」ですが、

                    その起源は8世紀のドイツにさかのぼるとされているそうです。

                     

                    それによれば、ツリーの主役として選ばれる木は

                    冬になっても葉を落とすことのない常緑の針葉樹であり、

                    強い生命力をもって一年中葉を茂らせる姿が「永遠の命」を表現しているのだとか…

                     

                    可愛らしい装飾にばかり目が行きがちですが、

                    土台そのものである木にも、素敵な由来があるのですね星

                     

                    ちなみにクリスマスは1月6日の公現祭にようやく終わり、

                    その前後でツリーを片付け、処分しなければならないそうです。

                     

                    …たった1日、2日の行事かと思いきや、年明けまで続くとは驚きですねびっくり

                    0

                      こたつでほっこり

                      こんにちは、さとべえです手

                       

                      清嵐荘の冬の風物詩「こたつ」が、

                      いよいよ今年も客室に登場いたしました!き

                      12月が目前に迫り、暖房だけでは室内の冷えを取り去れなくなってきた今日この頃、

                      やはり頼りになるのは「こたつ」の存在ですよねニコッ

                       

                      特に周辺に比べて冬の積雪量が多い地域にある清嵐荘では、

                      ご宿泊のお客様方に少しでも暖をとっていただけるよう、

                      毎年この時期から「こたつ」を設置しております手

                       

                      おかげさまで客室アンケートでも、

                      「こたつがあるおかげで、自宅にいるように寛げる。」

                      …とのお喜びの声を多くいただいておりますハート

                       

                      古来からその優れた効能で「薬湯」と呼ばれてきた清嵐荘の温泉と、

                      こたつの組み合わせはまさに「最強」といっても過言ではありません筋肉

                       

                      ぽかぽかの温泉で体の芯まで温まったあとは、

                      こたつでほっこり冷え知らず♪

                      施設の古さとは裏腹に(笑)、客室内は非常に快適な空間となっておりますので、

                      皆様もぜひご利用くださいませおじぎ

                      0

                        | 1/25PAGES | >>

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << September 2018 >>

                        訪問者数

                        ブログパーツUL5

                        最新の投稿記事リスト

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        PR

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM